亜里沙の世評

alisaloveの日記

底知れぬ柔道の完成形はまだ見えていない

背負い投げに入ると首尾よく担ぎ上げつつ、すぐには投げの動作に入らない。
一瞬の間の刹那、左足を軸に相手の自 由を奪い、しっかり一本を取れるよう意識してコントロールした。
序盤から2度宙に浮かされながら体をよじって逃れてきた試合巧者が、ついに背中から落ちた。
力任せや勢いだけではできない、世界をうならせた至極の一投。
落ち着いてなかったら、出ていなかったという阿部に気負いからの投げ急ぎなど無縁だった。
常識では考えられない体勢から技を決めきれる。
恩師の山本洋祐日体大柔道部部長は東京五輪の星をこう評する。
柔道センスもさることながら、阿部自身が礎として真っ先に挙げるのが体の強さである。
ずっと体に染み込んでいるという消防士の父、浩二さんとのメディシンボールなどを使った我が家流の体幹トレーニングがその原点。
小学校時代は女子63キロ級の鍋倉那美 にも歯が立たなかった少年は体ができてきたという中学で2度の日本一。
豪快な投げは高校ですごみを増した。
強豪校の誘いを断って進んだのは地元・神戸の神港学園
信川厚監督はとにかくスケールの大きな柔道を目指したと振り返る。
少々の粗さには目をつぶって思い切りの良い柔道を伸ばすことに心を砕いた。
講道館杯での史上最年少優勝もあれば、リオデジャネイロ五輪を逃した悔しい負けもあった。
両親にも見守られて伸び伸びと過ごした日々。
ここまで来られたのは地元に残ったからかなとは阿部自身の述懐だ。
技の入りのうまさではまだまだと信川監督が語る通り、周囲は若者に無限の伸びしろを見る。
寝技に本格的に取り組んだのも大学からで、底知れぬ柔道の完成形はまだ見えていない。
次に、こんな話題も提供。
【贅沢のびるんるん】で後悔しないためのお役立ち情報!
https://www.nobirunrun.com/
【贅沢のびるんるん】の良いところや悪いところなど、皆さんが後悔しないためのことをいろいろお伝えしたいと思います。
また、最後のほうで、とってもお得に買えるキャンペーン情報もご紹介しますので、【贅沢のびるんるん】で損しないためにも、どうぞ最後までお付き合い下さい。